おしゃれなバターケースを買ってみましたが…

ずっと憧れていたバターケースを手に入れました。

今まではサイズの合わないタッパーを使っていたので、少しバターの表面を削ってからでないと蓋がしまらないという状態でした。

どうせ買うならと、他のものより値段は高かったものの、一番憧れていた野田琺瑯のものにしました。

f:id:amocho:20171003105358j:plain

素敵です。
これで我が家の朝の食卓がおしゃれに…

なるわけがありません。

長男はパンツ一丁で朝食を食べますし、夫は米派。バターなんて必要なく、「なんでこんなもの買ったの?」と辛辣。

そうなんですよね。おしゃれなものを買ったからって急に生活が一変するはずがない。当たり前のこと。
しかもうちの家族は誰もおしゃれなものやおしゃれな生活など求めていないんですよね。
単なる私の自己満足。

無駄遣いして申し訳ありませんでした‼

でもね、これが入っていると、冷蔵庫を開ける度にメチャメチャテンションあがるんです。



f:id:amocho:20171003133232j:plain



いつも応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ