同じものが手に入らないので、補修しながら使っています

長年使っている無印良品のアルミ角型ハンガー。

f:id:amocho:20170719124745j:plain

長く使える一番の理由は、やはり別売で補修用のパーツがあることだと思います。

f:id:amocho:20170719122533j:plain

我が家もいつも買い置きしてあり、取り替えながら使っています。
凄いアイデアだなあ、と取り替えるたびに感心。


でも、思いがけないところも壊れたりするんです。

f:id:amocho:20170719122553j:plain
枠の結合部分のパーツが割れてしまい、絶縁テープで繋いだり、


f:id:amocho:20170719122616j:plain
ワイヤーがささくれ?てしまい、刺さると痛いので、マスキングテープを巻いて補修したり。

買い替えてもいいのだろうけれど、私しか使わないし、余所様の目に触れるものでもないので、結局後回しになっています。

それに、これと全く同じものがもう売っていないんですよね。今のピンチがたくさんついているタイプは、私には使いにくそう。
それも買い替えを迷ってしまう理由です。


お気に入りのハンガーですので、少しでも長持ちするように、補修しながら大事に使っていこうと思います。



f:id:amocho:20170719125314j:plain


いつも応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ