夫のわがままで無印の冷水筒を購入

夏になると毎日2Lの冷水筒に麦茶を作っていました。沸かすのは面倒なので、水出し専門ですが。

ところが夫が、
「麦茶よりもウーロン茶が飲みたい」
と言い出しました。
いやいや、子供たちには麦茶の方がいいし、冷水筒は一本しかないし…と言ったのですが、譲りません。
保冷ポットで作ったらどうかとか提案してみたのですが、どうしても冷蔵庫で冷えているウーロン茶が飲みたいらしい。
買ってくれとしつこいので、仕方なく冷水筒を買うことにしました。

どこの冷水筒がいいかを考えるのも面倒で、せっかく無印良品週間に何も買わずに乗り切ったのになんで今頃…と、不満に思いながらとりあえず無印へ。

2Lと1Lを冷蔵庫に入れるとスペースをとるので、思い切って1Lを2本購入。2Lは引退してもらうことにしました。
(観葉植物の水やりにでも使おうかな)


買ったのは「アクリル冷水筒1L」。

f:id:amocho:20170710110106j:plain

冷水専用で、横置きもできます。シンプルな見た目で、洗いやすくてよいのですが、気になるところが2つ。

お茶パックを入れるところがついています。ポットいっぱいにお茶を作るときはよいのですが、半分だけ作りたい、というときは届きません。

注ぐときは蓋を90度まわすのですが、けっこう力がいります。横置きするためにはこれぐらいしっかり締まらないといけないのだろうけど、小さい子にはちょっとたいへんかも。

でもまあ、最初は使い勝手に戸惑っていた夫も、毎日満足そうにウーロン茶を飲んでいるので、買って良かったかな。



f:id:amocho:20170710125124j:plain



読んでいただきありがとうございます。
今日もおおちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ