無理して無くさなくてもいいやと思っているもの

今日はキッチンマットを洗濯。

マットを敷いているのにどうしてなのだろうといつも不思議なのですが、マットをとると床がベタベタしています。

作りおきしているセスキ水を吹き掛けて雑巾で拭くと、ベタベタがなくなります。セスキ水は本当に重宝します。

ついでに壁や扉、ゴミ箱もセスキ水で綺麗にしました。
ちょっと拭いただけで、キッチンの印象が変わったような気がします。何となく垢抜けるというか。

まめに拭けばよいのはわかっているのですが、なかなか……。

f:id:amocho:20170702164812j:plain

マットが無いと掃除も楽だし、洗濯はしなくていいし、見た目もスッキリしていいなーと、洗濯の度にキッチンを眺めながら思います。

でも冬場はマットがある方が足元が暖かいし、洗面所へ行くのをめんどくさがる息子たちがキッチンを使うと、床に水滴をボタボタ落とすし、しまちゃんがたまに気持ちよさそうにマットで寝てるし……。
まあ、無理してなくさなくてもいいか!

と、毎回この繰返し。

f:id:amocho:20170702165838j:plain

我が家がキッチンマットを手放すのには、もう少し時間がかかりそうです。



f:id:amocho:20170702170149j:plain




読んでいただきありがとうございます。
今日もおおちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ