読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狭いキッチンですが、アイロンも掛けられます

台所 その他


f:id:amocho:20170413142420j:plain
狭いコックピットキッチンですが、アイロン掛けもここでできます。


f:id:amocho:20170413140311j:plain
アイロンは、カウンター下の


f:id:amocho:20170413142444j:plain
ここにしまってあります。

アイロン台は断捨離してしまっていて、代わりにアイロンマットを使っています。

かごに畳んだアイロンマットとアイロンを入れてあるので、

f:id:amocho:20170413140354j:plain
かごごと出して、カウンターにマットを広げれば、


f:id:amocho:20170413140408j:plain
アイロン台に早変り。

月に一回程度しかアイロンを使わない我が家は、これで充分です。




f:id:amocho:20170413143809j:plain



いつも応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

当たり前過ぎて子供に教え忘れていたこと

子育て

f:id:amocho:20170412131226j:plain
リビングにある観葉植物。名前は忘れましたが、ミカンの仲間だというのは覚えています。

f:id:amocho:20170412131327j:plain
毎年、小さな花を咲かせます。とてもいい匂いです。




大人にしてみれば当たり前でも、子供にはそうではなく、「こういうことも教えなければいけないんだ」と驚いたことが二つあります。


一つ目は、よそのお宅で冷蔵庫を勝手に開けてはいけない、ということ。

まだ長男が幼稚園の頃、近所の子が遊びに来ていたのですが、「喉が乾いた」と言って勝手に冷蔵庫を開けたのです。
私にとっては常識過ぎて、わざわざ子供に教えるなんて考えてもみなかったことです。多分その子のお母さんも。
「飲み物が欲しかったら、おばちゃんに言ってね。よその家の冷蔵庫を勝手に開けるのは、お行儀が良くないよ」と教えてお茶を出してあげました。
ありがたいことに、この件があったお陰で、私は息子たちにいけないことだと教えることができました。


二つ目は、長男が小学校の高学年の頃。お月謝袋の渡し方です。

英語塾から帰ってきた長男が、「俺、お月謝の渡し方が一番いいって、先生に褒められた」と言いました。
どうやって渡しているのかやらせてみると、両手でお月謝袋を持って差し出し「お願いします」と頭を下げました。…別に普通です。
20人程のクラスなのですが、「他の子は?」
「『ふん』て片手で先生に出したり、何も言わずに先生の机の上に置いたり」
長男が外面のいい子で良かった!と思いましたが、次男は「ふん」と言って渡しそうなので、毎回「ちゃんとご挨拶して渡しなさいよ!」と言ってからお月謝袋を持たせるようにしています。



f:id:amocho:20170412134359j:plain
「ご飯ちょうだ~い」とおねだり


いつも応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

丼鉢は陶器より漆器が使いやすい

台所

数年前に大量の食器を断捨離しました。陶器の丼鉢と麺鉢も処分し、漆器の麺鉢を新たに購入しました。

f:id:amocho:20170411084912j:plain

麺鉢にしては少し小振りなサイズなので、丼物のときもこれを使っています。

軽くて、器自体が熱くなりにくいので、麺のときには本当に便利。
食洗機で洗うこともできます。


f:id:amocho:20170411092120j:plain

食器棚の上の方に入れておいても、軽いので出し入れが楽にできます。

陶器ようなおしゃれさはありませんが、買い替えて良かったと思えるものの一つです。


でも、デメリットがひとつだけ…。
丼ものに使うにはやはり少し大きめなので、ついついご飯を盛りすぎてしまい、家族から「ご飯が多すぎる!」と度々苦情が出ます。




f:id:amocho:20170411092841j:plain


いつも応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

本日より平常運転

その他 台所 子育て

春休みが終わり、始業式も済み、本日より平常運転。
長男は高2、次男は小5になりました。
長男のお弁当作りも再開です。



f:id:amocho:20170410110008j:plain

私が作るのは茶色が多く、昭和な感じのお弁当。玉子焼き、ブロッコリーミニトマトの三種神器で何とか誤魔化していますが、「友達のお弁当は彩りがきれいで美味しそう」とたまに言われてしまいます。



f:id:amocho:20170410105952j:plain


子供たちが出掛けるまではバタバタ。 出掛けたあとは嵐が過ぎ去ったようにリビングがぐちゃぐちゃ。
一通り家事を終え、散らかったリビングを整えて、少しだけのんびりソファでコーヒータイム。なんだかもう疲れて眠くなってしまいます。ほんと、体力無いな…。フルタイムで働くお母さんたちを心の底から尊敬しています。


今日は夜、小学校のPTAクラス役員の選出会があるので行ってきます。



f:id:amocho:20170410105934j:plain



たくさんの応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

酸素系漂白剤

台所 掃除・片付け

先日、セスキ炭酸ソーダが無くてはならないものだと紹介しましたが、もうひとつ、私が全幅の信頼を置いている(大袈裟)ものが酸素系漂白剤です。


f:id:amocho:20170408155644j:plain


水切りかごや布巾の漂白など、主にキッチンで使っています。ツンとした嫌な臭いや色落ちがなく、塩素系より断然使いやすいです。

我が家の息子たちは、季節を問わず毎日学校へ水筒を持って行くのですが、週末に蓋のパーツを一晩浸けおきすることを習慣にしてから、パッキンにカビがはえてしまうことがなくなりました。


f:id:amocho:20170408155736j:plain
このシュワシュワの泡が、効いてるなという感じ。


洗濯槽の掃除にも使えますし、結露が原因でカーテンにカビがはえてしまったときも、酸素系漂白剤に一時間ほど浸けておいたところきれいにカビが落ち、カーテンを買い替えずに済みました。


もちろん塩素系の漂白剤も常備していて、場所や目的によって使い分けています。


昨日、猫画像を貼り忘れて、あとから慌てて貼りました。
f:id:amocho:20170408160505j:plain
ドア開けて~と催促。猫用の小窓ついてるんだけど…。






たくさんの応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

やっと着手したコンロ下収納

台所

f:id:amocho:20170407154827j:plain

コンロ下の問題児だった鍋蓋。
鍋を出し入れするたび、倒れたり転がったり。ずっとストレスを感じていたのに、長年放置していました。
他の方のブログなどを参考に、収納方法は決めていたのですが、この度やっと着手いたしました。



f:id:amocho:20170407153023j:plain

100均で買ってきました。
ファイルボックスに蓋を立てる方法です。



f:id:amocho:20170407163921j:plain
(相変わらずフライパンがない)

蓋が全てひとつのボックスに納まってしまったので、もうひとつのボックスには行平鍋を入れてみたら、こちらもぴったり。
200円でこんなにスッキリするなら、もっと早くやればよかったです。



f:id:amocho:20170407182920j:plain



たくさんの応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

家具はフレキシブルに使う

インテリア

部屋の模様替えが大好きです。
普段から、「この棚を向こうへ置いたらどうなるだろう」「テレビはやっぱりこちらへ向けたほうが見やすいのでは?」などと妄想しています。
我が家の家具は比較的小振りなものが多く、私一人で移動させることができるので、家族が留守になると「今のうちだ!」と家具を動かし、帰ってきた時には全く違う配置になっていたりすることも。

f:id:amocho:20170405224612j:plain

この杉の一枚板のテレビ台は、元々リビングテーブルとしてオーダーし使っていたものですが、テレビ台としても違和感なく使えています。

模様替えをしながら、家具や収納用品などの、今までとは違った使い方を思い付くことがあります。
そんな発見するのも模様替えの楽しみのひとつです。



f:id:amocho:20170405093139j:plain


いつも応援ありがとうございます。
今日もおおちゃんとしまちゃんの鼻を押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ